アオリイカのペアリング

スポンサーリンク

いつも、ご訪問ありがとうございます。

よろしければ、励みになりますので

応援のワンクリックをお願い致します

   

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

2015年7月5日

場所:大分県佐伯市蒲江

潮   :中潮

天気:雨のち曇り

釣果:アオリイカ4杯

スポンサーリンク

ペアリングの数が少ない

最近、アオリイカの回遊が

少なくなったような気がします。

大きさも2キロオーバーから

1キロ前後にサイズダウン。

私の行くポイントでは

潮が動きだすと必ず

アオリイカのペアが

回遊してきます。

回遊ルートもほぼ同じ。

オスは薄い茶色でメスは真っ白

ペアのときはエギに全く反応しませんが

単独回遊だと釣れる可能性があります。

興味深い習性です。

今朝の釣行ですが

朝マヅメからAM8:00頃まで小雨

なので、ポイントは貸切です。

小雨ですが風は無く

一投目から釣れる雰囲気

ありありでしたが釣れません。

暫くシャクッていると

足元でアオリイカ発見

チョイ投げから2回シャクッて

テンションフォール。

エギにゆっくり近づきます。

またシャクッてフォール

エギとの間合いをさらに詰めます。

またまたシャクッて今度は

フリーフォールで

やっと乗りました。

003

ヒットエギはこちら

リアルイソスジエビ

いつもの鉄板エギです。

これ1つ有ればエギングは成立します。

潮止まり前

ここは、潮止まり前に良く釣れます。

案の定、足元にアオリ確認

しかし、サイズが・・・・・

シャクッて寄せてヒット

005

この後、キロ前後のアオリイカがペアで回遊

しかし、完全スルー

すると、また足元でアオリ発見

しかし、サイズが「なんだかなぁ~」阿藤 快

006

これで、このポイントに見切りをつけ移動

次はこちら

008

ここでの二投目

ラインが弛むアタリでアワセます。

しかし、サイズが「なんだかなぁ~」阿藤 快

15

用事があるのでこれで納竿です。

台風が三つ発生しているので今週末は微妙ですね

スポンサーリンク