エギング ラインの大事なお話

いつも、ご訪問ありがとうございます。

よろしければ、励みになりますので

応援のワンクリックをお願い致します

   

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

にほんブログ村

スポンサーリンク

ルアルアチャンネルから

ユニチカ プロスタッフの杉原正浩さんが

ラインについて詳しく説明されています。

・ラインの種類や号数の基準

・ラインと水の比重との関係

・ラインの太さの抵抗

・水中でのラインの角度

・ラインの製造工程

・ノーネームノットの結び方

・ラインのバランス

釣果UPにはラインの特性を

知ることも大事です。

ご覧になっていない方はどうぞ

スポンサーリンク

『エギング ラインの大事なお話』へのコメント

  1. 名前:レイ 投稿日:2015/07/14(火) 05:03:43 ID:a63e5e024 返信

    こんばんは~♪

    基本「PE号数×2.5=フロロ号数」
    言っている事は分かります
    ラインによって強度が違うわけなので、
    強度から算出した方が正しいような気もします

    好みの問題とは思いますが、
    杉原さんの算出方法だと、
    破断時、PEから切れてしまう・・・って事ですよね?
    2.5Kgもありそうなアオリをゴボウ抜きしようと思わない限り、
    フロロ号数を一つ落とした方が無難な気がします
    実際、3Kgアップも1.5号で釣って、全然大丈夫でした

    • KIN 名前:KIN 投稿日:2015/07/14(火) 20:58:40 ID:407e19111 返信

      こんばんは(^^♪

      そうなんですね。
      いつも情報をありがとうございます。
      1.5号で3キロUPは怖いですね~(^_^;)

  2. 名前:サスケ 投稿日:2015/07/14(火) 08:05:21 ID:a0d293413 返信

    こんにちは!
    ラインも奥が深いですね!
    僕はPEラインとリーダーの結合はどの結び方が良いか悩み中です。
    以前はノーネームノットでしたが、今はFGノット・・・。
    KINさんはどのようにされていますか!?

    • KIN 名前:KIN 投稿日:2015/07/14(火) 21:24:19 ID:407e19111 返信

      こんばんは(^^♪

      ラインは奥深いですね~
      私はSFノット改です。
      http://www.seaguar.ne.jp/knot/lines/line_4.html
      改の部分は、余ったリーダーとPE本線を一緒にして
      余ったPEで、その2本をハーフヒッチ4回で編みこみます。
      因みにスナップはダブルクリンチノットです。
      イカが釣れたとき、このノットで切れたことはありません
      根掛りしても高確率で回収できます(^^)

  3. 名前:二番弟子 投稿日:2015/07/14(火) 18:52:12 ID:26282997e 返信

    いろいろいつも勉強になります(^○^)PEにもリーダーにも奥が深いですねぇ~(^○^)これから買う時は考えて買おうと思います(^○^)

    • KIN 名前:KIN 投稿日:2015/07/14(火) 21:29:42 ID:407e19111 返信

      ラインバランスは大事ですね(^^♪

      PEやリーダーは好みがあるので信頼できるライン選びが必要です。

      今週末は台風&余震が心配なので、おとなしくしときましょう(^^)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


トップへ戻る