出現!3キロオーバーのアオリイカ!

スポンサーリンク

いつも、ご訪問ありがとうございます。

よろしければ、励みになりますので

応援のワンクリックをお願い致します

   

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

にほんブログ村

2015年7月18日

場所:大分県佐伯市蒲江

潮 :中潮

天気:曇り後晴れ

釣果:アオリイカ3杯

スポンサーリンク

朝マヅメを狙いに!

AM4:30

今日も、いつもの場所に

いつものメンバーと

暗い中、エギングスタート

今回のファーストヒットは私です

シャクッた後、ラインを持つ指に

ズシッと重量感でアワセ

釣れたのがこちら

2015.07.18.1

ヒットエギはいつもの鉄板

リアルイソスジエビ

この後、二番弟子さんにもヒット!

良型です。

夜も明け海の中が見えだすと

1杯のアオリイカを発見

イカの後方にエギをキャスト

シャクリ後、テンションフォール

すると、ゆっくりエギに近づきます

足元まで、それを繰り返しますが

一向にエギを抱きません

サイトでアオリイカを掛けた方は

ご存知だと思いますが

エギに反応するパターンは

いろいろあると思いますが

一般的なものは

1.シャクリに反応

2.テンションフォールに反応

3.フリーフォールに反応

4.ただ巻きに反応

5.ステイに反応

今回のイカのタイプは5番

シャクッた後ステイすると

ゆっくりエギとの距離を縮めます

そしてエギに向かってイカ

一発放ってエギから少し離れる

そのままステイを続けると

ゆっくりエギに近づいて

一瞬エギを抱いて、また離れる

この繰り返しを3回やって

やっとエギを抱きました

2015.07.18.2

私がこのイカに苦労している最中

二番弟子さんはイカを4連ちゃんでGet

確変中です全てサイトで捕っています。凄い

同時にロロノア・ミゾさんもキロオーバーのアオリ

まさに時合い

しかし、この時合いも一瞬で終わり

釣れない沈黙が続きます

3キロオーバーのアオリ出現!!

干潮の潮止まりが過ぎた頃

約4m沖に巨大な物体が

台風の影響で海水は濁っています

海亀・・・・・・・・?

エイ・・・・・・・・?

いや 体色が薄茶色

あれは、アオリイカです

こんなデカイの見たことがありません

胴が座布団くらいあり

二番弟子さんも目撃しています

そこに向かってキャスト~

3回ほどシャクッてフォール

すると後方から薄茶色の物体が

ゆっくりエギに近づきます

エギに触ったアワセ

ん・・・・・・

ん・・・・・・

違う・・・・・

サイズが・・・

ぜんぜん視界にも入ってなかった

イカがエギにアタック

いつものパターンです

大小のイカが居れば

必ず小さい方が釣れる

2015.07.18.3

ヒットエギはこちら

無題

このエギも私の中では鉄板です

キングさんがこのエギで

3キロのアオリイカを仕留めています

この後、500gサイズの

アオリをサイトで2杯バラシました

ここで、暑さに負け撤収

気がつけば、この場所に9時間も居ました

釣果は3人で10杯。多いのか少ないのか?

そして、殆どがサイトで釣っています

偏光グラスは絶対に必要ですね

スポンサーリンク