2バイト!2バラシ!!

スポンサーリンク

いつもご訪問ありがとうございます

よろしければ励みになりますので

応援のワンクリックをお願い致します

   

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

にほんブログ村

2015年9月13日

場所 : 大分県佐伯市蒲江~鶴見

潮  : 大潮

天気 : 雨後晴れ

釣果 : アオリイカ1杯

パタパタQモニター釣行②

モニター釣行に使命感を強く感じ

逸る気持ちを抑えられず

今日も早めの現着AM3:00

当然ですがアングラーは居ません

しかし、突然雨がポツポツと降り出し

一時車内で待機

雨が上がったのがAM4:00前

ちょうどその頃、一台の車が

登場したのは前々回お会いした

ケンさんとミヤさんです

いつも応援ありがとうございます

挨拶を済ませ、早速実釣開始です

スポンサーリンク

白々と夜が明け

朝マズメのチャンスタイムの到来です

しかし、釣れたのは地元アングラーの方だけで

サイズは500g位でしょうか?

目視ではアオリイカの回遊は確認できません

AM6:30を過ぎた頃

沖の方からパタパタQをシャクッてくると

背後から1杯のアオリイカの陰が

サイズはデカイ、推定1.5キロ超え

ゆっくりとパタパタQに迫っています

パタパタQに触った瞬間アワセますが

空振りでアオリイカは後退り

さらにパタパタQをシャクッて

アオリイカにアピールします

すると、またパタパタQにタッチ

勢いよくアワセるも、またも空振り

早すぎた~~~

アオリイカ、沖へと泳いで行っちゃいました

表層でアタリが無い

ならば底をネチネチと探ります

するとラインがパチンと弾かれ

明確なアタリが

シャクリアワセを入れるも異常無し

次はエギの着低前に糸フケが

即座にアワセて抵抗があったが

これまたすっぽ抜け

中層までエギを一気にシャクリ上げると

なんとペアリングのアオリイカが

サイズは推定キロ前後

小さい方がエギを抱こうとしらた

横から大きいイカがちょっかいを出して

ペアで沖えとバイバイ

この後、少々粘りましたが

このポイントに見切りを付け

秋イカ調査に

秋イカ調査

昼前から強風の影響で白波が

2015.09.13 002

うねりも高くなっています

ここで推定500gのアオリイカがパタパタQを

チェイスするもヒットには至らず

湾内では新子がすくすく育っております

2015.09.13 006

ここで、パタパタQのモニタリング

パタパタQをちょい投げすると

新子一斉にエギに群がります

一発でキャッチ&リリース

2015.09.13 007

まだまだ収穫できません

ここで、今日は納竿です

しかし、大分のアオリイカは

一年中スポーニングしています

途中で分かれたケンさん&ミヤさん

その後、どうでしたか?

良かったら参考までに

釣果を教えてください

スポンサーリンク