エギングで腱鞘炎になったら

スポンサーリンク

エギングに、どっぷりはまった方なら高確率で発症する

シャクリ過ぎによる腱鞘炎。

痛いけどシャク中なので、シャクらずにはいられない。

スポンサーリンク

わたしも、そうでした。

ロッドを持つ右手中指が骨折していてもシャクっていました。

そういった、中毒患者の方にはアクティブのリストサポーターがお勧めです。

027

■メーカー   アクティブ

■品名     リストサポーター

■サイズ     S.M.L.LL(各右・左用)

026

028

030

手首をがっちりサポートしてくます。

少々痛みが走っても、これで耐えられます。

痛くても、エギングしたい方へのお勧め商品です。

スポンサーリンク