生態系変化!?

スポンサーリンク

皆様から「ポチィ」を頂いて

私の活性が上がり、フィールドで

イカの活性を上げます?

これからもご支援お願い致します

   

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

2016年4月2日

場所 : 大分県佐伯市鶴見

潮  : 小潮

天気:

釣果:アオリイカ1杯

春到来

ようやく春らしい気候になってきました

気温は13℃~21℃

早朝で海水温が17℃

テンションあがりますね~

なにより嬉しいのが、イカが見えること

新しい墨跡も多いですよ~

2016.04.02 009

鶴見をラン&ガン途中

アオリイカの居付きの

ポイントを探ると居ますね~

サイズは300~500gでしょうか?

数は5杯位のスクール

一番多いポイントでは15杯を超えていました

そのアオリイカの群れにエギを通すと

ゆっくりとエギに近づくもヒットには至りません

だいたい、どこの漁港もこんな感じです

スポンサーリンク

生態系変化

とある漁港でシャクッていると

左側から謎の生命体が接近

その生命体の体色は茶色

以前、体色が茶色のワタリガニが

エギ目掛けて泳いで来たことがあるので

またですか~ いや違う

な・

・・・・・・・・

・・・・・・・・

・・・・・・・・

・・・・・・・・

・・・・・・・・

・・・・・・・・

・・・・・・・・

・・・・・・・・

・・・・・・・・

・・・・・・・・

なんと

2016.04.02 011

ヒキガエルです

海に、ヒキガエルがいるなんて

学会に報告しなければいけませんね

カエルのことは置いといて

釣果を求め忙しくラン&ガンです

最終ポイントはコチラ

2016.04.02 015

足元の藻場には早生まれの新子だらけ

その藻場を良く見ると500g位の

アオリイカのペア

体色を白黒に変化させて

ペアリングの真っ最中

その固体は狙わず

沖目にキャスト~

フォール後、シャクルと

なんか掛かった流れ藻

エギを回収するとブシュ~っと墨吐き

こんなん出ましたけど

2016.04.02 012

3.5号のエギより小さいアオリイカ

新子は何時でも何処でも高活性です

スポンサーリンク