2キロのアオリは浮いてなかった!?

スポンサーリンク

皆様から「ポチィ」を頂いて

私の活性が上がり、フィールドで

イカの活性を上げます?

これからもご支援お願い致します

   

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

2016年6月5日

場所 : 大分県佐伯市蒲江

潮  : 大潮

天気:

釣果:アオリイカ3杯 ティコ1杯

無念の敵討ち!!

kawazoさん敵取れなかったっす

数日前

kawazoさんから

最近お気に入りのポイントで

2キロクラスのアオリイカが

なんと5杯もアマモ周辺を

ウロウロしてましたよ~

狙ったけどダメでした~

敵討ちをお願いします

ということで

敵討ちに出撃しました

お願いされなくても

出撃しますが~

今回の同行者は、仲間内での

エギングダービーを制した

覇者のキングさんこと

ゴリかわさんです

AM4:00現地集合でエギング開始

しかし、雨は降るし風は強いし

海水の濁りはキツイしゴミは浮いてるし

タフなシチュエーションです

そんな中、ゴリかわさん

数投目で見事、ティコをGet流石です

私ですが、ノーバイト

しかし、夜が明けボトムでの

ロングスティからのHit

ですが、イカではなく

P1030158

ティコ

この後、しつこく粘るも

イカの姿は現れず

ここで、ゴリかわさん

前日、殆ど寝ていない

ということで撤収されました

私はこれから、何時ものラン&ガンです

実績ポイントだけを回りますが

イカの姿すら見えません

最後の最後で、やっとイカの姿が

背中からの風でロングキャスト~

いつものように中層レンジをキープしつつ

フォール後、シャクッたら・・・?

何かに掛かった

エギが視界に入った瞬間

エギの背後から黒い影

ここで、エギを大きく左右に

ダートさせ、カーブフォールで

素直な良い子です

P1030160

優しくリリース

次も素直な子で、エギが足元まで来ると

エギに猛突進

P1030161

こちらもリリース

最後の子は、ちょっとやっかいで

エギとの間合いを一定にして

なかなか、エギを抱いてくれません

こういうときは、セオリー通り

スポンサーリンク

ボトムで食わす

海好きさんを見習って

ボトムを這わせる感じで

エギを操作

それを4回

ここで、1分間のボトムスティ

ボトムスティ後、7回のショートジャークで

ピタッ 停止からの

テンションホールで

P1030164

サイズは置いといて

エギのアクションとフォールを組み立て

それを実行して釣れたら

釣った感があって実に気持ちが良いですね

エンペラ、かじられてるし

次回は、もう少しサイズアップを

狙いたいものです

スポンサーリンク