アオリイカの学習能力!!

スポンサーリンク

皆様から「ポチィ」を頂いて

私の活性が上がり、フィールドで

イカの活性を上げます?

これからもご支援お願い致します

   

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

2016年8月27日

場所 : 大分県佐伯市蒲江

潮  : 長潮

天気:

釣果:アオリイカ2杯

新子情報!!

今日は、アオリイカの

新子情報から

どこのポイントも

新子で賑わっております

P1030314 P1030320

たまに、推定500gのアオリも

浮いています

その、浮いていたアオリ後方目がけて

キャスト~

アオリの横を通す感じで

エギを操作

すると一気に抱きました

ゆっくりと足元まで寄せて来ると

運悪くスッポ抜け

イカの吸盤だけが回収されました

バラシたポイントでエギを通すレンジを

変えて、いろいろやってみますが

付いて来るのは新子のみ

ポイント移動するため

車に向かっていると

先程と同サイズのアオリを発見

発見したからには、

エギを投げない訳にはいきません

さっきと同じ要領でエギを操作し

アオリイカの横を通すと

猛ダッシュでエギに突進

良しッ、貰ったと思った瞬間

急ストップで墨を吐き後退

猛ダッシュで逃走しました

思うに、このアオリ

先程、バラシたアオリでは?

エギは、さっきバラシた時と同じ物

ガラピンク

最近、お気に入りです

もし、同じアオリなら

イカの学習能力を

垣間見た瞬間でした

スポンサーリンク

時刻は夕マヅメ

先週、釣ったアオリが

500g~600g

この調子だと来月辺りには

キロオーバーが出るかも

っと予想して、実績ポイントへ

すると、推定800gのアオリイカが

沖からエギを追って来ました

これは、サイトで決めなければ

緊張が走ります

このアオリ、フォールたんびに

エギとの間合いを詰めます

最後のフォールからの水中スティ

超ゆっくりとエギに近づきます

海水に濁りが有り見えづらい

来るか

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

な~んも起こらず

見切られました

気を取り直して

キャスト~

沖からエギを操作し

認識できる所まで来ると

後方に黒い影

もしや、さっきのアオリ

またまた、サイトで

緊張がます

今度は、フォールの間隔を短めで

エギを操作すると

あっさり、乗りました

P1030311

リールのドラグ設定を800gにしていますが

ラインが出なかったので、800gは無いでしょう

次は、キャストして沖から

シャク・シャク・シャク・フォールを

繰り返していると

いきなり

ロッドを引っ手繰りました

ドラグがジィ~ジィ~出ます

これは、もしや・・・

待望の・・・

キロオーバーでは

アオリが浮いたので

ゆっくりとリーリング

それを、きっちりキャッチ

P1030328

出ました

昨年も、この時期

キロオーバーが出ましたが

今年も出ました

嬉しい一杯です

この分だと

来月も期待が持てそうです

New Tackle

ダイワ・セルテート2510PE-Hと

カラマレッティーGOCPLS-832MHの

墨付け完了です

スポンサーリンク