まだまだ健在キロ級アオリ!!

スポンサーリンク

皆様から「ポチィ」を頂いて

私の活性が上がり、フィールドで

イカの活性を上げます?

これからもご支援お願い致します

   

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

2016年9月10日

場所 : 大分県佐伯市鶴見・米水津

潮  : 長潮

天気:

釣果:アオリイカ40杯以上

デカイカを求め!

今日は、遅めのスタートです

大分市内を9時に出発

途中、同行者の強運さん宅へ

車を乗り換え目的地の鶴見へGO!

10時には、現地到着です

早速、エギング開始

ふっと漁船の下に目をやると

大型のチヌに混じって

なんと大型の真鯛を発見

足元直下に、こんな大きな真鯛がいるとは

ポテンシャルの高さに驚愕です

そして、イカの方も

5投5杯キャッチと高活性

p1030356

形は小さく、リリースですが・・・

イカ墨で、海面墨まみれでも

エギにガンガン、アタックします

色んなポイントをラン&ガンしますが

p1030357

どこも、こんな状況です

どんどん南へ下って

スポンサーリンク

こちらの漁港では

p1030359

先週より、墨跡も多くなりました

ここは、昔からアオリイカが多く

今日も親指サイズのイカが30杯位

こんなアオリイカのスクールが幾つもあります

最近生まれの新子達

当然、親イカもいて

時折、キロ級のアオリイカが

足元を通過して行きます

ここで、強運さんに

良型のアオリイカがHIT

しかし、運悪くギャフを持っておらず

ブリ上げ中に、バラシてしまいました

非常に残念です

私の方も、沖のボトムから

一気にエギをシャクリ上げ

フォールしていると

エギ後方に、推定500gのアオリイカが

ゆっくりとエギに接近

これは、貰ったっと思った瞬間

足元を推定1キロのアオリが通過

高速でエギをキロアオリの元へ

しかし、キロアオリはエギに無関心

500gのアオリも何処へ

欲をかいた失敗例です

今回も長時間の釣行で

強運さん、お疲れ様でした

最後に、お土産まで頂いて

いつも、ありがとうございますm(__)m

その、お土産とは

こちらです

p1030361

以前から欲しかった

G-SHOCK

釣りに必要なタイドグラフと

ムーングラフが付いています

大切に使わせて頂きます

スポンサーリンク