また、やってしまった(^^;)

スポンサーリンク

皆様から「ポチィ」を頂いて

私の活性が上がり、フィールドで

イカの活性を上げます?

これからもご支援お願い致します

   

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

2017年1月29日

場所 : 大分県佐伯市

潮  : 大潮

天気:/

釣果:アオリイカ4杯

水温:16℃

空振り!

今日は、久々のデイゲーム

いつもより遅めのポイント入りです

先行者は、泳がせの方のみ

状況を聞いたところ

400~500gが4杯のみ

結構、厳しい状況です

泳がせのゼンゴも150円と厳しい価格です

早速、キャストしエギング開始

海面には秋イカサイズがわらわら

海水温をチェック・・・・・・・

丁度、16℃あります

これは、期待がもてそう

遠投してシャクリながら

ふと足元をみれば

1キロは優に超えるアオリイカ

エギを高速回収しアオリイカの

2~3m横でフォール

しかし、無反応

これは、釣れないタイプか?

エギをピックアップし今度はアオリイカの

進行方向前方にキャスト~

するとエギ目がけて高速移動

エギの手前でピタッと停止

アオリは本当に視力が良いのか疑います

アオリの前で軽くチョンチョンと2回アクション

するとアオリの体色が褐色から白色に

そして、エギにゆっくり近づく

これは、釣れるパターンや

じっくりアオリの動作を観察

しかし、浮遊物があり視界が良くない

エギを抱いたように見えたので

今だとばかりにアワセ

すると、フッキングせず

エギが宙を舞う結果に

アオリ、驚いて沖へと逃走

以前も似たような結末が

この、フライング癖は何時になっても治りません

フライング・ゲットならずの巻きでした

キロイカが逃走した方向に何度もキャストしましたが

イカが戻って来ることはありません

この失態を今日1日引きずりました

スポンサーリンク

気分を変えて

立ち位置を変えて再びキャスト~

すると分かり易いアタリでHIT

しかし、サイズが~

次のアタリは、ラインが走るアタリでHIT

しかし、サイズが~

今度は、ポイントを移動しての~HIT

しかし、サイズが・・・

小移動しての~HIT

逃したイカはデカイと言いますが

実に

スポンサーリンク