久々のキロアップ!!

スポンサーリンク

皆様から「ポチィ」を頂いて

私の活性が上がり、フィールドで

イカの活性を上げます?

これからもご支援お願い致します

   

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

2017年3月5日

場所 : 大分県佐伯市蒲江

潮  : 小潮

天気:

釣果:アオリイカ2杯 ティコ2杯

水温:15℃

県南釣行

久しぶりの釣行で

何処へ行くか悩んだあげく

結局、いつもの蒲江方面

先月、アオリスクールを確認した

こちらへ

朝マヅメからシャクるも

全くもってアタリ無し

しかし、小イカは無数にいます

小さいのは、親指サイズ

小イカが群れてるってことは

親イカは居ないってことで

速攻ポイント移動

着いた先は、有名な某ポイント

有名ですが、アングラーはゼロ

早速、墨跡が多い立ち位置から

キャスト~

時刻は、9時30分

満潮の潮止まり前

蒲江は、上げ潮の方が

良く釣れるって聞きますが?

その聞いた言葉を信じて

シャクシャクしていると

エギの背後に黒い影

チェイスするも乗せきれず

再キャストして、ブラインドで

アオリにエギをじっくりアピール

すると、ドスンっと乗りました

ドスンっと言う程、大きくはありませんが

10時の満潮まで

丁寧にボトムを探りますが

ティコ2連チャンで

見切りをつけ、大きくポイント移動

移動した先は

最近、もっともアオリイカの釣果が

上がっているポイント

そのポイントで最近もっとも良型の

アオリを釣っている

『大分エギング日記』のジローさんと

偶然にもお会いしました

ジローさんから状況を聞くと

かなり厳しいとのこと

その他の情報も頂き、それを参考に

暫く横風と戦いながらやりましたが

全くもってアタリ無しで、釣れる気がしない

なので、大きく立ち位置を変更

変えてからの一投目

長目のボトムスティから

チョン・チョン・チョンと

軽くエギを煽ってからの

フォールでラインに大きな

スポンサーリンク

糸フケ発生

にんまりからの~

『マサマサキさん』ばりの

ジャーマンフッキング!!www

ぎっくり腰になりそう

で、なんとかGET

キロを少々超えていました

昼でも

リアルオトヒメエビは効力を発揮

久々の引きに感激です

ここで、予定があるので納竿としました

この後、入れ替わりで同ポイントへ

入られた釣り仲間のYさん親子

先ず、息子さんがキロオーバーの

コウイカをGET

その後、場所を変えてお父さんが

キロオーバーのアオリをGET

Yさん親子、凄すぎです

息子さん、キロオーバーがコウイカだったことに

そうとう悔しがっていたそうです

お気持ち、お察しします

そろそろ、春イカシーズン突入でしょうか?

何だか、わくわく・そわそわします

これからが楽しみですね

スポンサーリンク