リベンジ釣行 2018.05.05

ご来訪ありがとうございます

皆様から「ポチィ」を頂いて

私の活性が上がり、フィールドで

イカの活性を上げます?

これからも宜しくお願い致します

   

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

2018年5月5日

場所 : 大分県佐伯市

潮  : 中潮

天気:

釣果:アオリイカ8杯

水温:18℃

復活!

前日のボートエギングで

撃沈したため

県南にリベンジ釣行です

今回は、なにかと忙しかった

一番弟子さんが

久々の復帰です

早朝、待ち合わせをして

県南にレッツゴー

先ず始めは鶴見から

風無し波無しの晴天で

絶好のエギング日和ですが

こんな日は、過去に良い思い出が

ありません

肩を落として帰路に就くことが

何回あったことか

いやな予感しかしません

案の定、鶴見地区では親イカさんは

お留守のようで全く見かけません

小イカは、ちょくちょく見かけますが

スレまくっています

早々に鶴見地区に見切りをつけ

米水津地区へと向かいます

米水津では、楠ノ浦から攻めますが

こちらも生命反応無し❗

波止場を転々としても

異常なし!!

ここで、先週イカが浮いていた

ポイントを思い出しそちらへ向かいます

しかし、イカは浮いていません

別のポイントへ移動しようと

思いましたが、一番弟子さんが

ここで、やりたいと言うことで

独りでキャスト~

丁寧に底を取り

エギを足元まで寄せると

アオリイカの追尾あり

それを見ていた私

猛ダッシュで車にタックルを

取りに向かいます

タックルを手にした瞬間

一番弟子さん『釣れました~

2投目で見事アオリをGET

なんと仕事が早い流石です

HITエギはこちら

BLMP

釣れた後、同ポイントでシャクリますが

イカの気配は無く墨を吐いたので

暫くは釣れないと思い込み

単独徒歩でラン&ガンします

その間、一番弟子さん

同ポイントでシャクリ倒します

20分後、一番弟子さんの元に

戻ってビックリ

なんと、2杯目推定600gを

追加したとのこと(画像無し)

更にアオリを寄せてくる途中

その背後には、キロオーバーのアオリ

そんな大チャンスがあったのに

現場に立ち会うことができないなんて

いつもの運の悪さが、またでました

ここから、その追尾のアオリを

鼻の穴を広げ興奮ぎみで狙います

スポンサーリンク

エギ交換

アオリイカを釣るには

釣れた人のエギとカラー

レンジをマネすることが鉄則

早速、エギのローテーション

ピンクのパタパタは

手持ちに無かったので

ラトル無しのこちら

濁り潮マスター

LMOG

このパタパタが後にミラクルを起こす

エギを交換しての一投目

丁寧にボトムまで落とし

シャクリ&フォールを繰り返す

エギがキャストした距離の

半分まで来た時

シャクッた後のフォール時間が

やけに短いアオリか

疑わしき時は、とりあえずアワセ

するとガツ

根がかった

っと思った瞬間

1キロに設定しているドラグが

ジィ~~・ジィ~~

どんどん出て大物仕様で使っている

MHのロッドが、大きく弧を描く

アオリだ~~~~

長くなったので

後半に続きますm(__)m

スポンサーリンク