16時間耐久!

ご来訪ありがとうございます

皆様から「ポチィ」を頂いて

私の活性が上がり、フィールドで

イカの活性を上げます?

これからも宜しくお願い致します

   

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

2019年1月6日

場所 : 大分県佐伯市

潮  : 大潮

天気:

釣果:アオリイカ4ハイ・コウイカ1ハイ

水温: 14℃~16℃

久々の

長時間エギングです

某釣具屋さんで

エギングダービー開催中

本日が締め切り日なので

大物アオリを追加すべく

南下しました

鶴見の某ポイントに

AM2:00着

先週に続き、今日も爆風

立ってられない程です

こういう強風時は

足場の低い堤防から

キャストして

ロッドティップを

海中に浸けて

スローリトリーブ

すると

一投目で

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!

強風でアオリが飛びそうです

邪道な釣り方ですが

先ずは1パイGET!

同じ方法で鶴見方面を

ラン&ガンしますが

限界を感じ

米水津方面へ避難

米水津方面

風は凌げますが

イカは、釣れない

っと言うか

自分に釣れるアオリはいない

ここで、海水温を計ってみると

なんと

14℃

俗に言う限界水温を

大きく下回ってる

もう少し温かい場所を求め

水温計片手にラン&ガン

すると、ありました

水深があるポイント

海底の水温は

16℃

そして、見えイカが

ちらほらと・・・・

スポンサーリンク

底ねちねち作戦!

見えるイカがいると

釣れる感じ満載ですが

今日は、ただただ

釣れる保証も無い

見えてるだけのイカを

見ていました

数にすると30ハイ強

見えてるイカは諦め

見えないイカに注力します

ボトムから離れないように

チョン・チョンと軽くアクション

するとフォール中

ゴゴゴ

っとロッドが引き込まれ

バッツ

っとラインブレイク

ラインを調べると

ガザガザしている

多分、エソの仕業

NEWだった

リアルイソスジエビ

エソに回収される

次もロストは困るので

だいぶ立ち位置を変えて

再び、ネチネチ作戦

すると

本日、2回目の~

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!×2

ちっちゃ

今日は、大物探しなので

水温・ベイト絡みの

良さげなポイントへ

しかし、次のポイントでも

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!×3

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!×4

とどめは、こやつ

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!×5

今日も大物捕獲ならず

粘っても実らずの巻

しかし、これからの時期

水温計は手放せない

スポンサーリンク