イカの塊!

お立ち寄りありがとうございます

皆様から「ポチィ」を頂いて

私の活性が上がり、フィールドで

イカの活性を上げます

これからも宜しくお願い致します

   

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

2019年2月10日

場所 : 大分県佐伯市

潮  : 中潮

天気:

釣果:アオリイカ1パイ

水温:15℃

三週間ぶりの更新となります

今回の釣行も県南

遅めの出撃で

ポイントに着いた時刻は

14:00

15時が干潮なので

上げ潮を狙います

先ずは水温チェック

なんと なんと

15℃

このところの寒さで仕方がないですが

これは、期待薄

しかし、海中を見ると

推定300~500gのアオリが5ハイ

寒さに耐え固まっているように見えます

イカの固まりのちょい沖にキャスト

イカの固まり横をエギで通すと

一発で見切られ

一目散に逃走

この後、粘るも異常なし

スポンサーリンク

ポイント移動

海水温を測りながら更に南下

ちょっとだけ水温高めの漁港に辿り着く

海水温は

15.5℃

海中を見ると

推定300gのアオリが4ハイ

先程と同様に

固まりの沖にキャストして

固まりの横をエギで通そうと思っていたら

キャストしたエギに別の団体が登場して

猛アタック

その数5ハイ以上

その中の1パイが

エギを引っ張っていったので

条件反射でアワセてしまった

その1パイがこちらで

もう少しマシなサイズがいたが

釣り上げたイカのイカ墨で

それまでいた10パイ以上のアオリが

蜘蛛の子を散らすように逃走

これだけ、アオリがいるのなら

更にデカイアオリもいるはずと

粘り倒すも結果出ず

地元の方の言うことにゃ

4月迄釣れんぞと

この言葉に心が折れ

撤収と相成りました

わたしの春は

いつ来ることやら

スポンサーリンク