エギング アオリイカの釣果 2015.05.05

スポンサーリンク

いつも、ご訪問ありがとうございます。

よろしかったら、励みになりますので

応援のワンクリックをお願い致します

   

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

にほんブログ村

2015年5月1日

場所:大分県佐伯市方面

潮   :大潮

天気:晴れ

釣果:アオリイカ5杯+コウイカ1杯

スポンサーリンク

海水温16℃突破

とうとう海水の温度が16℃を超えました。

その影響で先週よりも、キロオーバーの

アオリイカを、たくさん確認することができました。

先ずはココ

005

堤防中ほどから数回キャストしてもアオリイカの影は無く

ならば、こちらのシャローエリアへキャスト

006

するとマグキャストの背後をデカアオリがゆっくり追尾

しかし、追ってくるのはその一回だけで確保できず。

その後、漁港周辺をラン&ガンするもアタリは

ありませんでした。

次のエリアはコチラ

011

密林のような藻場があり、そこにチビアオリが

葡萄のように付いています。

ちびイカちゃん超高活性で3.5号のマグキャストに

続々とアタックしてきます。

007

008

009

キャッチ&リリースしていると

3m沖に黒く大きな物体の固まりが

鯔かな?・・・・・・・

ん・・・・いや違う・・・・

な な なんとアオリイカのスクールです

数は6杯、どれもキロオーバーです

一投目、てんぱってキャストミス

落ち着いて、アオリイカ後方にキャスト

スクールの横にマグキャストを通すと

1杯のアオリイカが速攻エギを抱いて

猛スピードで左横に走ります。

いやな予感・・・・・・・・

慌てて、いつものように縦方向にアワセを入れます。

するとエギがすっぽ抜け・・・・

忘れていました。左にイカが走る時は、左方向に

アワセを入れる事を。

その後、イカの固まりは沖の深場に戻って

いきました。

気を取り直して次のポイントへ

013

堤防先端に行き足元を見ると、またしてもイカのスクールが

今度はサイズが小さい300g~500gが5杯。

チョイ投げすると高活性です。

一投目で釣れちゃいました。

しかも、同行していた一番弟子さんとダブルHIT

こちら一番弟子さんが釣ったアオリ

015

ヒットエギ DUEL EZ-Q CAST

ケイムラオレンジピンク

そして、コチラが私が釣ったアオリ

017

ヒットエギ DUEL EZ-Q マグキャスト

オールマイティーマスター

イカ墨で他のアオリイカ、散っちゃいました。

いつも高活性のイカだけを拾うスタイルなので即行場所移動

次のポイントは

030

こちらです。

生簀の係留ロープに風鈴のように、アオリイカが鈴生りです。

またも、チョイ投げで一発Get

032

ヒットエギ DUEL EZ-Q マグキャスト

オールマイティーマスター

その後、漁港周辺をラン&ガンしますが

イカの反応が無いため、今度は地磯を攻めます。

029

一投目のキャスト後、シャクリながらエギを寄せると

キロクラスのアオリイカがゆっくりエギに近づいて来ます。

またもや追尾は1回だけでした。

本日、最後のポイントです。

037

こちらでも、キロクラスのアオリの追尾はあるものの

HITには至らず。

このポイント、根がかりが少ないので底をネチネチ。

シャクリ後のホールで糸フケ・・・・・・・

アワセを入れリーリングすると小さいジェット噴射が・・・・

またしても彼です。いつもの様にクルッと回っております。

039

ヒットエギ DUEL EZ-Q マグキャスト

オールマイティーマスター

コウちゃん釣った後、またしてもキロクラスの

アオリイカが出現、しかし抱きません。

日没になるので、これで打ち止めです。

大きいアオリになると活性が低くなります。

どなたか、低活性のアオリの釣りかた

ご存知の方居ませんか?

知っていたらコメントを、お願い致します

スポンサーリンク