エギング アオリイカの釣果 2015.05.31

スポンサーリンク

いつも、ご訪問ありがとうございます。

よろしかったら、励みになりますので

応援のワンクリックをお願い致します

   

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

にほんブログ村

2015年5月31日

場所:大分県佐伯市方面

潮   :大潮

天気:晴れ

釣果:アオリイカ6杯

スポンサーリンク

今日は大潮(^^♪

なので、いつもの米水津へ

潮は関係なく、ほぼ毎週通っていますが

本日の状況です。

風速5~(m/s)、澄み潮、ベイト多い、

ナブラ時折、アングラー少な目、

潮は結構効いています。

昨日の地震の影響でしょうか?

目的地へ向かう途中、防波堤に人は居ません。

当然、目的地も貸切です。

しかし、風が強い

008

朝マヅメの一投目は、いつもシャローエリアから。

マグキャストをフルキャストし着水後~フリーフォール。

カウント10秒でFUE☆KING開始です。

軽く3回シャクッて6秒止めるを1セット。

その3セット目のフォール中、張らず弛めずのラインが

ピ~ンと張ったので即アワセ

ロッドティップがクィ~ン・クィ~ンと入ります

ゆくっりと、リーリングして後ろに他のアオリが

追尾していないかを確認?残念、居ません。

で、釣れたのがこのアオリイカ。

003

ヒットエギ! DUEL EZ-Q マグキャスト 澄み潮マスター

なかなかの良型です。

しかし、後が続きません。

イカを見ないとモチベーションが下がります。

なので、生簀周りを調査!

012

チョイ投げし、チッ・チッ・チッと3回トゥイッチ後

ピタッと止め水平フォール。

すると生簀の下からモゾモゾモゾっとアオリが登場。

それをきっちり、キャッチ&リリース。

011

022

019

風が更に強くなったので風裏を求めて移動

辿り着いたのがココ↓

015

ここで、マグキャストをあらゆる方向へ遠投し

アオリイカのアタリを待ちますが反応がありません。

また、モチベーションが下がってくるので

藻の周辺を調査!

017

すると、またチビアオリを発見!

軽く、ちょい投げしチッ・チッ・チッからのピタッ止めで

007

釣れるエギの定番!

DUEL EZ-Q CAST RATTLE

リアルイソスジエビ

005

ヒットエギ! DUEL EZ-Q マグキャスト 澄み潮マスター

この後、500gのアオリイカが足元を徘徊。

エギに反応しないので、ギャフをゆっくりと投入。

ギャフを入れても逃げないので、イカの横にゆっくりとスライド。

それでも、逃げません

ギャフをイカの横にベタ付けし、勢いよく引くと空振り。

水深が合っていなかった

イカさん深場へと、お帰りになりました。

この後、ラン&ガンしますが強風とイカの反応が無いため

撤収しました。

明日から6月です。

例年6月が最もデカアオリが釣れる時期。

期待が高まります

スポンサーリンク